プロフィール

ショーンママとAFPさん応援団

Author:ショーンママとAFPさん応援団
管理人のショーンママです。AFPさんから譲っていただいたパピヨンとアメショーの飼い主です。預かりボラもしています。


アクセスカウンター


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こんばんは。
管理人のショーンママです。

突然ですが夜逃げのようにブログを引越ししました
出来るだけ早く譲渡会の様子などを皆様にお知らせできるように
画像をUPしやすいアメブロに引っ越しました。


新しいブログのコメント欄は認証制となっております。

新しくなった
君の瞳に映るもの・・・愛しき犬猫たちへ
http://ameblo.jp/lovedog11-lovecat22/
よろしくお願いいたします
譲渡会の様子をUPする予定でしたが
背中が痛いのでやっぱり寝ます、スイマセンスイマセン

写真を1枚だけUP

DSC00067_convert_20130318011852.jpg

譲渡会に参加したビーグルMIXの女の子

この子・・・見てのとおり体がムチムチになりました

皆さんから送っていただいたフードをいっぱい食べて
こんなに体格が良くなりました

どうもありがとうございました
更新をサボりまくりも極まれり

本日は細江町のカルナドラッグストア ベル21店さんにて
譲渡会が開催されました

その様子は今夜にでもUPしたいと思います。
(ちなみにショーンママの今夜とは良い子も良い大人も眠っている深夜です)

現在我が家ではセンターから引き出した
シニアのシーズー3匹をお預かりしています。
引き出してから早1ヶ月半、痩せていた体はムチムチして
1匹ずつキャリーに入れないと重くて運べなくなりました。

「状態が悪いから、ひょっとして数日で死んでしまうかも・・・」と
職員さんに言われたタム爺さんが
なぜか一番早食い、食欲旺盛
爺さん、復活です

それではワタクシ、出勤時間までちょっと横になりますので
また後ほど
8日の譲渡会に 猫のうみちゃんの里親様が来て下さりました。

ワラビの記事を読んで 駆けつけて来て下さったそうです。
眼科に強い病院に連れて行ってあげたいと。

DSC06214_convert_20120910105829.jpg

多忙なSさんの代わりに 片道1時間以上の距離を走って下さると。

ワラビ、嬉しいね。
アナタにとって一番良い方法は何だろう?って心配してくれて
動いて下さる方がいる。
これもまた幸せへの一歩だね。

N様、嬉しいお申し出を本当にありがとうございます

グレーの子猫のワラビの回復をお待ち下さっている希望者様、
お名前を伺うのを忘れておりましたが
住吉と若林での譲渡会にお越し下さった方に
お知らせしたいことがありまして 
こちらのブログにてお伝えいたします。

風邪による結膜炎治療中だったワラビは
左目は綺麗になりましたが右目が回復せず
5日(水)に診察してもらったところ
ワラビの可愛い瞳は片方が永遠に回復しないと分かりました。

DSC06282_convert_20120907015312.jpg

シロップや錠剤のお薬も とても良い子に飲み
点眼もおとなしくさせてくれていました。
とても良い子にしていただけに このような結果になってしまったことが
ワラビにも希望者様にも本当に申し訳ないと思っております。

片目のハンデは受け止めていただくのに
とてつもない壁があるものと重々承知しております。

右目の処置については まだこれからとなります。

早くお伝えしなければと思いつつ
私の心の整理が先になってしまい 申し訳ありませんでした。


ワラビは元気に 同じ場所で保護された子たちと一緒に
ワイワイと過ごしています。

 | BLOG TOP |  NEXT»»


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。